大きくする 標準 小さくする
  • HOME
  • Jリーグはコンテンツとしての魅力が足りない?

Football Maniax Blog

Jリーグはコンテンツとしての魅力が足りない? [Jリーグ]

投稿日時:2011/01/03(月) 21:49

2011シーズン、Jリーグはガイナーレ鳥取を新たに迎え、38クラブとなり、1993年のリーグ開幕を
翌年に控え実施されたプレ大会・ナビスコカップから20年目という節目を迎える。

来年、2012年は放映権契約(現在・スカパー・NHK・TBSが放映権確保、スカパーに優先放映権がある)
の更新時期とも重なり、現行のリーグ体制(J1、J2)、ナビスコカップ、1シーズン制などの大幅な見直しが
行われる見通しとなっている。

Jリーグ、運営方法の抜本的見直しへ 近く新組織設立(朝日新聞 2011.1.1)

朝日新聞の記事によると、検討課題となっているのは以下の5つ (管理人の予測)

・2ステージ制の復活(各優勝チームによる年間優勝チーム決定戦 or 複数でのプレーオフ導入?)

・参加基準の高い新たなリーグ設置(プレミア(スーパー)リーグの創設?)

・3部制の導入(J3の創設?)

・話題性や収益性を重視した新たなカップ戦の創設(ナビスコ杯の実施方法変更 or 新カップ戦?)

・リーグ開幕・閉幕の時期(秋開幕?)

クラブ側からの要望として、クラブ数拡大により広がった格差の問題が上げられており、

最後にコンテンツの魅力不足を訴えて、記事は締めくくられている。  


 ” コンテンツとしての魅力が足りないと訴える
   テレビ局側からの圧力もある。

   視聴率が低迷しており、現状の大会方法のままでは
   地上波の中継を続けることは難しいという声がある。

   04年までの2ステージ制にあった年間王者決定戦の
   再導入など、盛り上がりや見どころを演出する工夫が
   求められている。                       ”

 

                                □内 記事引用

検討課題については別の機会に述べるとして

この記事を読んで、真っ先に浮かんだ疑問は引用部分にあります。

コンテンツの魅力不足を訴えている、テレビなどの

メディアの方々には特に聞きたいことなのですが・・・。


Jリーグ中継の方法に間違いはないですか?

選手や監督、サッカークラブの魅力を伝える努力をしていますか?

クラブが戦っている意味を考えたことがありますか?

盛り上がりや見どころを演出する工夫
それ以前に、盛り上がりどころがどこにあるのか
わかりやすく説明する努力をしていますか?

優勝争いなどでスタジアムが満員になるにも関わらず
視聴率が上がらない理由を理解していますか?

かつて、プロ野球中継が視聴率20%を余裕で超えていたのに

今、視聴率はどうなりましたか?

その原因は何だと思いますか?

視聴率のみで、スポンサーへの営業をやってるのですか?

スポーツの魅力ってなんですか?

そもそも、コンテンツを自分たちで育てる気がありますか?

自分なりの意見としては、Jリーグは後発のスポーツコンテンツとしては

非常に頑張ってる方だと思いますし、将来伸びシロの非常に大きい

優良コンテンツとなる可能性を秘めていると考えています。

もちろん、今のままでいいとは思っていませんし、

よりよいスタイルへと発展していく必要はあります。

ただ、既存メディアの伝える側の意識は、どの程度のものなのでしょうか?

サッカー好きな人、というよりも、スポーツ好きな人は

誰しもこのような疑問を持っているのではないでしょうか。

スタジアムの熱気が伝わるような中継

試合(中継)を見たいと思わせるような告知や宣伝

試合の見どころや選手のデータ、プレースタイル

監督の采配の特長や意図

リーグ戦での、その試合の位置づけ、クラブの背景

そのような要素をわかりやすく伝えることができる

解説や実況を行っているでしょうか?

ニュースでスポーツコーナーと称して

特定の競技だけを取り扱っていないでしょうか?


人が興味を持つか持たないかは、

メディアが日々、扱う量で大きく変わってくるのではないかと考えます。

優良コンテンツになる可能性のある原石を磨き

生かすも殺すも、伝え方次第なのではないでしょうか。


4年に1度のお祭りだけに便乗して、騒ぎたい、稼ぎたい。

でも、下準備はしたくない、下支えはしたくない。

そんな考え方で、この先、既存メディアが生き残ることができますか?

世界と伍して戦うチームを放映できるチャンスが来ますか?

本気で日本のサッカーを応援できますか?

NHKで放送された、日本サッカー50年において
元日本代表主将である柱谷哲二氏が
W杯南アフリカ大会後に次のように述べていました。
(細部は違うかもしれませんが大意として)


 ポンと本田が出てきた訳じゃない。

 ポンとJリーグができた訳じゃない。

 突然勝てるようになった訳でもない、

 つなげていって、つないでいって

 積み重ねてきた結果が

 ああいう形となって出てきた。

 


世界と戦い、そこで勝利するということ。

そのためには、何が必要なのか。

代表チームの強さとは、その国のサッカーの総合力を表したもの。

代表の強さはその国のクラブやリーグのレベルとほぼ等しいこと。

たとえ海外所属の選手であろうと、日本代表選手は

その全てが、Jリーグを経験した選手によって構成されているという事実。

それは、選手たちにとって、それぞれの故郷となる街があり、

故郷となるサッカークラブが存在するということ。

選手やクラブが成長するためには、より良い環境と

より多くの切磋琢磨できる競争相手が必要である。


世界のサッカーと伍するサッカーができること。

世界のサッカークラブと対抗しうるクラブが我が街にあること。

世界のサッカークラブと戦えるサッカークラブと

互角に戦えるクラブが我が街にあること。

世界につながるサッカークラブが我が街にあること。

そして、何よりも、応援し、共に戦うことができる

サッカークラブが我が街にあること。

我が街のクラブを地域の誇り、と思えること。

その幸せとは、どのようなものであるかを

もう一度みつめ直すべきなのではないでしょうか。

その時、メディアができることは、

そのような姿をより多くの人に知らせることではないでしょうか。

そこに芸人やタレントは必要ありません。

サッカーを見たいと思っている人間にとって

選手と監督以上のタレントなど、この世に存在しませんから。

スタジアムで起きたこと。

これが最重要であり、そのことを何よりも正確に伝えること。

それから、背景がどのようなものであるかを伝えること。

これがメディアの使命であり、存在意義なのではないかと、私は考えます。

コンテンツの魅力が足りない?

その可能性に気付いてないだけじゃないですか?
 

トラックバック一覧

コメント

みんなの評価:5



評価: Posted by at 2011/01/04 08:00:40+09 PASS:

こんにちは!
twitterでお世話になっているnephtheablushinです。
観客数がすべてではないですが、野球でもそう簡単には入らない5万人以上の人がお金を払い、わざわざ足を運んでまで見ている試合ですらも中継せずに“視聴率がとれないからCSやれ”とか言われても困っちゃいますよね‥
スカパーに言われたらおしまいですが、海外サッカーもJ2もしっかり中継していてサッカーというスポーツをしっかいr理解してるであろうスカパーがそういうことを言ってるとは自分は考えられないですし‥

進歩のための変化は重要だと思いますが、CSは満員・日本シリーズは空席あり、とかCSは地上波放送あり、日本シリーズは地上波苦戦、、、みたいな状況に陥っている日本野球界に追従するCS導入はちょっと勘弁してくれという思いです。

http://ameblo.jp/chessboard/

評価: Posted by S.ジェラード at 2011/01/18 19:35:17+09 PASS:

>>nephtheablushinさん
書き込みありがとうございます。こちらこそTwitterではお世話になってます。

Jは実際に観客が集まり、地域差はあるにせよ各地で盛り上がっていて、日本全体で見るというコンテンツとしてなら代表戦もあるわけです。

それなら地方のテレビでもっと放送しやすい環境作るとかの方が優先されるべきじゃないかと思いますね。

まあ、CS復活を声高に叫ぶ放送局とやらはだいたい想像つきますけど(笑)

野球で言うと、CS導入でリーグ戦(3/6位を目指して1年戦うのもおかしな話ですが)の注目度は低下、去年は日本シリーズですらテレビ中継されない試合が出てきたりと。

交流戦などもメディアが取り上げたのは導入直後だけ、数字が獲れないと分かるとあっという間に手を引いた感じです。

JCSを復活させた場合、導入を訴えてるメディアは責任持って取り扱ってくれるのかなと、視聴率取れなかったらすぐに見捨てる気はします。

CWCの日程もあるので、どこに組み込むのかという問題は出てきますし、JCS復活させる日程の余裕があるのなら、入替戦こそ復活させるべきだと思います。

Posted by fbmaxnet at 2011/01/19 20:08:02+09 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
評価:

Sponsored link 2

J 公式サイトLINK

Sponsored LINK

エリア別アクセス


ジオターゲティング

週間カレンダー

27(月)
28(火)
29(水)
30(木)
31(金)
1(土)
2(日)

Tweet J LEAGUE

Sponsored link L

管理人&リンクについて

FootballManiaxは
リンクフリーです
好きなページを自由にリンク
してください。

逆アクセスランキングは
リンクしたサイトから
アクセスが増えますと
ランキングに自動掲載されます。


当サイトへのご意見・問題等ありましたら
管理人メールアドレス
info@fbmax.net
@を小文字に替えてください。




相互リンク集